人気ブログランキング |

白壁荘だより 天城百話

タグ:湯ヶ島 温泉 ( 3 ) タグの人気記事

冬の朝靄

湯けむりが作りだした?珍しい朝靄の風景。
f0182513_19385327.jpg

湯ヶ島では、朝靄は春と秋に川の上でよく見られますが真冬に発生することはほとんどありません。今朝は湯けむりが立ち上り靄になって谷を覆っていました。とても珍しい光景です。

大正時代 湯本館に逗留していた牧水が“湯けむりの”と詠っています。

  --湯けむりの立ち覆いたる山間の湯宿を照らす春の夜の月--


白壁荘   民話と民芸の宿 白壁荘


にほんブログ村 旅館

にほんブログ村 静岡情報

にほんブログ村 散歩・ウォーキング
by shirakabes | 2009-01-21 19:40 | 文学

女性にやさしいお鍋。

冬の風物詩 白壁荘の自慢の「いのしし鍋」です。
f0182513_17185672.jpg

いのししの肉の特性は、カロリーが牛肉の二分の一でカルシュームの量が豚肉の五倍、お鍋にするとごぼう、にんじん、白菜、椎茸など野菜と煮込むので食物繊維も多く摂れしかも体が温まります。ヘルシーでミネラルいっぱいでおいしくて、実は女性にやさしいお鍋です。

民話と民芸の宿 白壁荘

にほんブログ村 旅館
にほんブログ村 静岡情報
にほんブログ村 散歩・ウォーキング
by shirakabes | 2008-12-23 17:27 | 旅館のご案内

天城山八丁池へ

天城の瞳
f0182513_10134527.jpg

八丁池は、天城主稜線の池の西と青スズ台の間の標高1175mのところにあるカルデラ湖で、周囲が八丁(860m)あることからこの名が付きました。出て行く川も、入ってくる川もなく、周りの山に降った雨水で水位が保たれています。スズタケに覆われているので青スズノ池とも呼ばれ、モリアオガエルの生息地としても知られている。秋は紅葉の名所で11月の上旬はハイカーで賑います。

3月から土曜、日曜、祝日に八丁池口(標高990m 池まで3キロ手前)まで、東海バスが乗り入れ、女性の方でも比較的楽に八丁池へ行くことが出来ます。11月はバスが毎日運行され平日でもハイキングが楽しめます。東海バスの天城路フリーパスを使うと便利でお徳です。どうぞこの時期出掛けてみてはいかがですか。 (HARU)


東海バスバス時刻表

八丁池の説明


11月11日 白壁荘主人が案内する八丁池ハイキングもあります。

民話と民芸の宿 白壁荘



にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
by shirakabes | 2008-10-09 10:19 | 自然