白壁荘だより 天城百話

獅子舞

f0182513_23533498.jpg

一昨日、沼津から獅子舞のおじさんが来てくれました。
毎年、戸田の金毘羅さんへ行く途中に寄ってくれます。
獅子舞は正月の行事やお祭りで舞われ、招福と共に
厄病退治や悪魔払いとして古くより行われてきました。
獅子に噛んでもらうと、その年は無病息災で元気で
過ごせると言われています。井上靖先生の小説
「しろばんば」で、正月に獅子舞が各家々を
回るのを、子供達は面白がって付いて行った。
昔は獅子舞が正月の風物詩でもあったと
紹介しています。
獅子舞のおじさんとは長いお付き合いで、
今年でちょうど50年。何時までも元気で湯ヶ島に
通ってもらいたいと思いました。

にほんブログ村 旅館

にほんブログ村 静岡県情報

にほんブログ村 散歩・ウォーキング

白壁荘http://www.shirakabeso.jp/


白壁荘プラン
http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/shirakabeso
[PR]
by shirakabes | 2013-01-10 23:53 | 旅館のご案内