白壁荘だより 天城百話

タグ:天城山 ハイキング ( 6 ) タグの人気記事

この夏、藤ヶ沢歩道でなまこ岩までミニハイク

f0182513_20321180.jpg

      下草は全部トリカブト

藤ヶ沢は、水生地の本谷川に架かる白橋を渡り、ななめ左に入った
氷室園地の奥にあります。なまこ岩まで沢づたいに歩道が整備され
歩いて15分ほど。訪れる人もほとんどなく静かで、ブナや桂、欅、
クマシデ、サワグルミなどの木々が鬱蒼と茂り豊かな森とそこを
流れる清水が迎えてくれます。
天城の山の中でも独特な雰囲気をもった場所です。

f0182513_20322675.jpg

     涼し気なサワグルミの葉
[PR]
by shirakabes | 2016-08-16 20:32 | ハイキング 散策

この夏、藤ヶ沢歩道でなまこ岩までミニハイク

f0182513_20513495.jpg

   藤ヶ沢川の清流
f0182513_2052310.jpg

   溶岩流がちぎれて出来たようななまこ岩

藤ヶ沢は、水生地の本谷川に架かる白橋を渡り、ななめ左に入った
氷室園地の奥にあります。なまこ岩まで沢づたいに歩道が整備され
歩いて15分ほど。訪れる人もほとんどなく静かで、ブナや桂、欅、
クマシデ、サワグルミなどの木々が鬱蒼と茂り豊かな森とそこを
流れる清水が迎えてくれます。
天城の山の中でも独特な雰囲気をもった場所です。

f0182513_20545918.gif

[PR]
by shirakabes | 2015-07-12 20:55 | ハイキング 散策

春の天城路ハイキング 八丁池と皮子平へ

春の天城路ハイキング 2010春の天城

f0182513_10482140.jpg

八丁池・皮子平ハイク
~天城の秘境 皮子平を訪ねて~

6月13日(日) 
約13キロ 約6時間

修善寺駅(8:15)出発 バス→ 天城温泉会館(8:45) バス→ 
八丁池口(9:30) ~ ハイキング ~ 八丁池口(16:15) バス→
 天城温泉会館(17:15) バス→ 修善寺駅(17:45)到着

自然ガイドクラブのメンバーが自然解説を交えながら
楽しくご案内いたします。



 八丁池からブナ林の続く縦走路を歩き、天城の秘境と言われる
皮子平を往復します。皮子平は3200年前の火口跡、苔むす
溶岩の森が広がり、一帯のブナの森には美しいヒメシャラの
大群落が見られます。
その光景は訪れる人をいつも魅了してやみません。天城の自然の
素晴らしさがきっと実感出きることでしょう。

参加費 3000円   定員40名

お問合せ・お申込みは 東海バストラベル修善寺 ℡0558-72-5755
           中伊豆東海バス     ℡0558-72-1841

ハイキングコースについてのお問合せは
           伊豆市観光協会天城支部 ℡0558-85-1056
[PR]
by shirakabes | 2010-05-30 10:48 | ハイキング 散策

9月22日 秋の天城路ハイキングのご案内

秋の天城路ハイキングのご案内です。
f0182513_12171556.jpg

観光協会企画 中伊豆東海バス主催

第1回 9月22日 (火) 天城三筋山(みすじやま)ハイキング
 ~ブナの森から好展望の草原を歩く~

秋の天城路ハイキング2009
天城路ハイキング・2009秋、9月のコースです。
秋の天城路を地元の案内人が案内します。
天城の原生林の散策や、草原の山稜線からは360度の大パノラマが満喫できます。
さわやかな時期天城山のハイキングに参加してみませんか?
f0182513_12203490.jpg


9月22日
修善寺駅集合 9:30-天城会館9:00-八丁池口駐車場ー
ー上佐ヶ野林道12:00ー展望台12:40ーー三筋山14:20ー細野高原14:55
ー天城会館16:00ー修善寺駅16:30


お願い:①トレッキングシューズ等でご参加ください。
     ②昼食弁当
     ③健康保険証・雨具等も忘れずに!

代 金:白壁荘へ宿泊の方は無料  (一般の方は参加料3,000円)

お問い合わせお申し込みは
   白壁荘             :TEL0558-85-0100
   東海バストラベル修善寺   :TEL0558・72・5755
   中 伊 豆 東 海 バ ス   :TEL0558・72・1841
   伊豆市観光協会天城支部  :TEL0558・85・1056

秋の天城路ハイキング行程をご希望の方は上記へお問い合わせください。

※ 第二回 10月31日 下り八丁池歩道コース
   台三回 11月20日 城山~発端丈山コースもあります。

民話と民芸の宿 白壁荘

にほんブログ村 旅館

にほんブログ村 静岡情報

にほんブログ村 散歩・ウォーキング
[PR]
by shirakabes | 2009-09-13 12:20 | ハイキング 散策

冬枯れから新緑へ 昨日の八丁池


f0182513_11104963.jpg

     見晴台(展望台)から見た八丁池
昨日の八丁池は、この時期にしては珍しく雪が舞う天気で、
お昼の気温も4度と低く冬に逆戻りです。湖畔にいたハイカー
も震えていました。ただそんな中でも馬酔木の花が春の訪れを
伝えています。茶色一色だった八丁池周辺の山肌も、芽ぶきの緑と
豆桜の薄いピンクが点々と混ざり山の色が変わってきています。
今、コルリ歩道入口(標高1000m)から見晴台(標高1200m)
にかけて豆桜が見頃を迎えきれいです。連休後半には、芽ぶきから
若芽に、淡い緑に囲まれた八丁池が迎えてくれると思います。

f0182513_1112345.jpg

      見晴台から見た青スズ台の北斜面
f0182513_11122622.jpg

      コルリ歩道入口
f0182513_11124736.jpg

      天城では豆桜、米桜と呼び、富士では富士桜、箱根では、箱根桜と呼ぶ

八丁池は、天城の瞳と呼ばれハイカーに人気の場所。
天城主稜線の池の西と青スズ台の間の標高1175mの
ところにあるカルデラ湖で、周囲が八丁(860m)あることから
この名が付きました。出て行く川も、入ってくる川もなく、周りの山に
降った雨水で水位が保たれています。八丁池周辺は環境省が定める
特別保護地区で、ブナと姫沙羅、馬酔木を中心とする貴重な天然林が広がって
います。スズタケに覆われているので青スズノ池とも呼ばれ、モリアオガエルの生息地
としても知られています。



八丁池口行き専用バスのご案内
3月から11月末まで、土曜、日曜、祝日には八丁池口(標高990m)まで、
東海バスが入っています。ここから池までは約3キロほど、女性の方でも
楽に八丁池へ行くことが出来ます。5月の連休は5/2~5/6が毎日運行。
新緑の八丁池へ出掛けてみてはいかがですか。
東海バスの天城路フリーパスを使うと便利でお徳です。

民話と民芸の宿 白壁荘


にほんブログ村 旅館

にほんブログ村 静岡情報

にほんブログ村 散歩・ウォーキング
[PR]
by shirakabes | 2009-04-29 11:12 | 自然

天城山八丁池へ

天城の瞳
f0182513_10134527.jpg

八丁池は、天城主稜線の池の西と青スズ台の間の標高1175mのところにあるカルデラ湖で、周囲が八丁(860m)あることからこの名が付きました。出て行く川も、入ってくる川もなく、周りの山に降った雨水で水位が保たれています。スズタケに覆われているので青スズノ池とも呼ばれ、モリアオガエルの生息地としても知られている。秋は紅葉の名所で11月の上旬はハイカーで賑います。

3月から土曜、日曜、祝日に八丁池口(標高990m 池まで3キロ手前)まで、東海バスが乗り入れ、女性の方でも比較的楽に八丁池へ行くことが出来ます。11月はバスが毎日運行され平日でもハイキングが楽しめます。東海バスの天城路フリーパスを使うと便利でお徳です。どうぞこの時期出掛けてみてはいかがですか。 (HARU)


東海バスバス時刻表

八丁池の説明


11月11日 白壁荘主人が案内する八丁池ハイキングもあります。

民話と民芸の宿 白壁荘



にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
[PR]
by shirakabes | 2008-10-09 10:19 | 自然