白壁荘だより 天城百話

<   2017年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

河津桜まつり 河津七滝会場

f0182513_2221447.jpg


f0182513_22221118.jpg


河津川ぞいの桜は満開をすぎ、葉が
出てきたものが多くなってきました。
河津七滝の桜は見頃。
河津桜は、まだまだ楽しめます。
河津七滝へは私共から天城を越えて
20分ほどです。
河津桜まつりへどうぞお越し下さい。
[PR]
by shirakabes | 2017-02-28 22:20 | 河津桜まつり

ジョウビタキ     バードウォッチング 

f0182513_21442370.jpg



湯ヶ島では、冬によく見られる鳥。旅館の庭にも来ます。頭が銀色で顔と翼が黒、お腹がオレンジと鮮やかで目立ちます。翼に白い斑点があるので、「紋付き」と呼ぶ人もいます。野鳥にしては警戒心が薄く、近くでカメラを向けてもすぐに逃げません。
[PR]
by shirakabes | 2017-02-27 21:44 | 自然

今日の河津さくら  2/26

f0182513_23503424.jpg



河津川ぞいの桜は満開をすぎ、葉が
出てきたものが多くなってきました。
河津七滝の桜はまだまだ見頃です。


f0182513_23505561.jpg
f0182513_23511667.jpg

[PR]
by shirakabes | 2017-02-26 23:51 | 河津桜まつり

修善寺寒桜

f0182513_16511874.jpg


修禅寺の境内の修善寺寒桜も咲きはじめました。

修善寺寒桜は寒緋桜と大島桜の交配種。
河津さくらより少し遅れて咲ます。
[PR]
by shirakabes | 2017-02-25 16:52 |

天城の椎茸 清助どんこ

f0182513_20493077.jpg

    清助どんこ(JA伊豆国から出荷されるどんこには清助の名がついている)

椎茸の人工栽培は、元禄の頃、世界で初めて、
この地、湯ヶ島で行われた。江戸時代、明和
(1764~1771)のころには、作家井上靖の
七代前の先祖清助は、この地にあって、椎茸製造販売を
一大企業に仕立てている。
寛政2年(1790)、湯ヶ島を出た斎藤重蔵は、
日向(宮崎県)に栽培法を伝え、ついで豊後(大分県)の
殿様中川侯の御用椎茸師となり、今日の椎茸生産のもとを
つくった。
重蔵の顕彰碑が宮崎県に建立されている。
[PR]
by shirakabes | 2017-02-23 20:51 | 歴史文化

河津桜今が見頃

f0182513_23501985.jpg


今年の河津桜は開花が例年より早め。
満開を過ぎたものも少しありますが、まだまだ見頃です。
河津桜のお花見はお早めにどうぞ!
[PR]
by shirakabes | 2017-02-21 23:50 | 河津桜まつり

女性にやさしい いのしし鍋

f0182513_21523053.jpg



和製ジビエ料理,天城のいのしし鍋はいかがですか。
いのししの肉は、カロリーが牛肉の二分の一、カルシュームの量は
豚肉の二倍、コラーゲンも多く含まれているんです。お鍋は
ごぼう、にんじん、白菜、椎茸など野菜と煮込むので食物繊維も多く摂れ,
しかも体が温まります。
猪鍋は、ヘルシーでミネラルいっぱい、おいしくて美容と健康にもおすすめ、
女性にやさしいお鍋です。

f0182513_21534182.jpg

[PR]
by shirakabes | 2017-02-20 21:53 | 料理

ふきのとう

f0182513_23521369.jpg


旅館の近くでふきのとうを見つけました。
春はもうすぐ。
[PR]
by shirakabes | 2017-02-19 23:54 | 自然

井上靖のファン必見「上の家」特別公開

f0182513_12551042.jpg


伊豆文学まつりで平成29年 2/18(土)19(日)25(土)26(日)に
井上靖小説「しろばんば」に登場する「上の家」を特別公開。
しろばんば時代の写真や資料の展示も行っています。
どうぞ湯ヶ島しろばんばの里へお越しください。

午前10時から午後3時まで 入場無料
お問い合わせ先 天城湯ヶ島温泉旅館組合
      TEL 0558-85-1055
[PR]
by shirakabes | 2017-02-18 12:55 | 井上靖 しろばんばの里

修善寺寒桜

f0182513_1256513.jpg


ただ今河津さくらが見頃。修善寺でも寒桜が咲きはじめました。。
この修善寺寒桜は寒緋桜と大島桜の交配種で淡い紅色の花がきれいです。
写真は修善寺総合会館駐車場の桜。ただ今、修善寺温泉では梅と一緒に
桜も楽しめます。どうぞ梅と桜をお楽しみ下さい。
[PR]
by shirakabes | 2017-02-16 12:56 |