白壁荘だより 天城百話

<   2009年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 『「夕鶴」と山本安英』講演と朗読の集い

10月28日 静岡県国民文化祭参加イベント、天城で行われた夕鶴記念館運営委員会主催の
「『夕鶴』と山本安英」講演会が無事終了しました。
f0182513_21413714.jpg
f0182513_21421331.jpg
f0182513_2143653.jpg



会場を埋め尽くしたお客様は2時間以上にわたり
山本安英さんのビデオの上映、菅井幸雄先生の講演と
日色ともゑさんの朗読をとても熱心に聞いていました。
「夕鶴の創造過程」と言うタイトルで講演をしていただいた
菅井幸雄先生、プロデュースと司会をしていただいた藤久ミネ先生、
またお忙しいスケジュールの合間をぬって駆け付けてくださった
朗読の名手、日色ともゑさん、皆様のご協力ですばらしい
講演と朗読の会になりました。本当にありがとうございました。
また、進行役や音響照明、受付案内係など、山本安英の会の方々、
市役所のスタッフや井上靖ふるさと会の方々にも大変お世話になりました。

民話と民芸の宿 白壁荘

にほんブログ村 旅館

にほんブログ村 静岡情報

にほんブログ村 散歩・ウォーキング
[PR]
by shirakabes | 2009-10-29 21:44 | 「夕鶴と山本安英」

山桜の紅葉


天城は、錦秋に向かい今が気候も安定して一番いい季節。
f0182513_9114295.jpg

桐山入り口の山桜が、周りの木々にさきがけ朱色に染まってきれいです。
10月31日から秋の天城越え伊豆の踊子まつりが行なわれます。
秋の天城をどうぞお楽しみください。

民話と民芸の宿 白壁荘


にほんブログ村 旅館

にほんブログ村 静岡情報

にほんブログ村 散歩・ウォーキング
[PR]
by shirakabes | 2009-10-27 09:09 | 紅葉

冬いちごを見つけました。

今日、裏山で冬イチゴの実を見つけました。
f0182513_2238242.jpg

f0182513_22384945.jpg

冬に実を付けるので冬いちごと呼ばれいます。
例年11月末から1月上旬頃まで見られますが、
10月に実を見たのは初めてです。
木イチゴに似た味がします。昨年実を集めて
ジャムにして食べてみましたが、種がかなり大きく
食べにくいので、裏ごしをしたほうがいいかも。
味はまあまあでした。湯ヶ島では、杉林の
林床や林縁に多いような気がします。
ゆみちの遊歩道沿いにもありますので探してみてください。

民話と民芸の宿 白壁荘


にほんブログ村 旅館

にほんブログ村 静岡情報

にほんブログ村 散歩・ウォーキング
[PR]
by shirakabes | 2009-10-24 22:39 | 自然

ヤマゲラが天城に飛来?

珍客
f0182513_23381481.jpg


今日の昼過ぎに、突然キツツキがロビーに迷い込んで来て、
あっちこっちに飛び回り一人で大騒ぎ。
仕舞いには勢いよく窓にぶつかり気絶、外に出してあげたら
暫らくして気がつき飛んで行ってくれましたが、お騒がせな
キツツキでした。
f0182513_23405093.jpg

  (気絶したヤマゲラ)

調べてみたら北海道に生息するヤマゲラと言うキツツキで、
バードウオッチャー憧れの珍しい鳥でした。ビックリ!
その時の写真です。

民話と民芸の宿 白壁荘


にほんブログ村 旅館

にほんブログ村 静岡情報

にほんブログ村 散歩・ウォーキング
[PR]
by shirakabes | 2009-10-22 23:42 | 野鳥

天城越え伊豆の踊子まつり 10月30日から

f0182513_1129652.jpg
  
f0182513_11303741.jpg

f0182513_11312176.jpg

天城の紅葉を楽しんでいただくイベント、「天城越え伊豆の踊子まつり」が、
10月30日(金)から11月30日(月)まで約一ヶ月間、旧天城トンネルの
湯ヶ島側で開催されます。

伊豆の踊子体験記念撮影・提灯ウォーク・天城グッズの販売が毎日、
伊豆の踊子と記念撮影、ホット梅ジュース・しし鍋の販売は
日にち限定でございます。

どうぞお越しください。
お待ちいたしております。

詳しいお問合せ 伊豆市観光協会天城支部 0558-85-1056

民話と民芸の宿 白壁荘


にほんブログ村 旅館

にほんブログ村 静岡情報

にほんブログ村 散歩・ウォーキング
[PR]
by shirakabes | 2009-10-20 11:31 | 旅館のご案内

伊豆ドリームパスに新ルートが出来ました。

現行の「伊豆ドリームパス」の「黄金路(こがねじ)」「山葵路(わさびじ)」2ルートに加え、
新しく「富士見路(ふじみじ)」ルートを2009年9月1日(火)より発売されました。
f0182513_235449.jpg

「富士見路(ふじみじ)」は、2日間有効で「黄金路(こがねじ)」「山葵路(わさびじ)」同様に「駿河湾フェリー(清水港~土肥港)」に1回乗船可能。そのほか「伊豆箱根鉄道・駿豆線(三島駅⇔修善寺駅)全線」、「伊豆箱根バス」ならびに「東海バス」は指定区間内が乗り降り自由となっております。但し中伊豆東海バスの出口バス停から湯ヶ島バス停は別料金になります。



1.発売開始日 2009年9月1日(火)より
2.商品内容  (1)商 品 名 伊豆ドリームパス 富士見路(ふじみじ)ルート
(2)販売価格 おとな:4640円、こども:2,340円
(3)利用区間 駿河湾フェリー:清水港~土肥港間の片道を1回ご利用いただけます。
伊豆箱根バス:伊豆長岡駅~長岡温泉場循環、修善寺駅~修善寺温泉場間(※1)の路線バスが乗り降り自由
東海バス:土肥港~修善寺駅間、修善寺駅~修善寺温泉場間(※1)、修善寺駅~虹の郷間、修善寺駅~サイクルスポーツセンター間、土肥港~三島駅間(西伊豆特急バス)の路線バスが乗り降り自由
※1:共同運行区間
電車:伊豆箱根鉄道・駿豆線(三島駅~修善寺駅間)の普通列車および特急列車の自由席が乗り降り自由
(4)有効期間  利用開始日より2日間(注意:黄金路・山葵路は3日間)※「駿河湾フェリー」は、定期点検のため例年1月中旬頃、運休となります。この期間(約10日間程度)はご利用いただけませんので、ご了承ください。
3.発売箇所 (1)清水港フェリー乗り場
(2)修善寺駅・東海バス案内所
(3)伊豆長岡駅(伊豆箱根鉄道)
(4)三島駅・東海バス案内所
(5)三島駅(伊豆箱根鉄道)
[PR]
by shirakabes | 2009-10-19 23:05 | 交通

秋の天城を歩く

秋もたけなわ。
f0182513_2353820.jpg

錦秋に向かうこの時期は、気候も安定して天城でのんびりするにはおすすめ。
偶にはお弁当を持って、踊子歩道でも歩いてみてはいかがですか。昭和の森
から滑沢渓谷や、水生地下から天城山隧道を潜り二階滝までが人気のコース。
中には二日掛けて浄蓮の滝あたりから河津七滝まで天城峠の前後を歩く方もいます。 
今はもみじ祭りの前で人も車も少なく自然を楽しみながらゆっくりと歩くことが出来ます。
どうぞお越しください。お待ちいたしております。


民話と民芸の宿 白壁荘

にほんブログ村 旅館

にほんブログ村 静岡情報

にほんブログ村 散歩・ウォーキング
[PR]
by shirakabes | 2009-10-16 23:54 | ハイキング 散策

市民劇 「しろばんば」平成21年10月25日

市民劇「しろばんば」が10月25日(日)に上演されます。
f0182513_22144010.jpg

「しろばんば」は、井上靖先生の自伝的小説で、湯ヶ島で
過ごした小学校時代のこと綴った作品。その「しろばんば」を、
子供から大人まで地元の人達が熱演いたします。
その土地に所縁の作家の作品を、その土地の人達が演じる劇と言うのは
全国的にも珍しく、貴重な存在。今年で11年目になります。
32名が一生懸命、一年掛けて練習してきた成果をどうぞご覧ください。
おすすめです。

日時  平成21年10月25日(日)
     開演PM1:30 開場PM1:00
会場  天城温泉会館 劇場ホール 入場無料
出演  劇団しろばんば

話と民芸の宿 白壁荘


にほんブログ村 旅館

にほんブログ村 静岡情報

にほんブログ村 散歩・ウォーキング
[PR]
by shirakabes | 2009-10-13 22:15 | 井上靖 しろばんばの里

わさび鍋が好評です。

わさびの旨味をどうぞ。
f0182513_9515570.jpg

わさびは、世界に誇れる日本の代表的なハーブで、
甘み、旨味、辛味、風味が味わえる万能な薬味です。
お鍋がおいしい時期になりました。わさび鍋はいかがですか。
厳選された本場のワサビをふんだんに使ったお鍋で、わさびのほのかな甘み
、旨味が味わえ、しかも、清々しい辛味が胃腸のの働きを活発にしてくれて、
体もリフレッシュ。おすすめのお鍋です。
味も香りも素晴らしい逸品を、白壁荘でその味を体験してみて下さい。

民話と民芸の宿 白壁荘


にほんブログ村 旅館

にほんブログ村 静岡情報

にほんブログ村 散歩・ウォーキング
[PR]
by shirakabes | 2009-10-11 09:52 | わさび

提灯を燈して夜のお散歩はいかがですか。

秋の夜長を楽しむ。
f0182513_2362199.jpg

すっかり秋めいてきました。
これから、一年の中で一番良い時期を迎えます。
偶には都会の雑踏から逃れ、天城で温泉に浸かり
秋の夜長をお楽しんでみてはいかがですか。
虫の音を聞きながら、提灯を燈して歩く夜のお散歩も
おすすめです。



民話と民芸の宿 白壁荘


にほんブログ村 旅館

にほんブログ村 静岡情報

にほんブログ村 散歩・ウォーキング
[PR]
by shirakabes | 2009-10-09 23:07 | 散歩 | Comments(0)