白壁荘だより 天城百話

湯ヶ島の湯は文学の培養液

f0182513_00180633.jpg

湯ヶ島は、天城山の北麓、狩野川上流にある自然豊かな温泉地。
川端康成や梶井基次郎など多くの作家が、湯ヶ島の湯につかり
名作を残しています。

たまにはゆっくりと温泉につかり、
日ごろの疲れを癒してみてはいかがですか。
美味しいお料理とお酒をご用意してお待ちいたしております。 


[PR]
by shirakabes | 2017-09-16 00:18 | 温泉