白壁荘だより 天城百話

牧水が詠んだ湯ヶ島の山桜

f0182513_23521376.jpg

うらうらと照れる光にけぶりあひて咲きしづもれる山ざくら花


大正11年、牧水は湯ヶ島で山桜の歌を詠んでいます。
その山桜が咲き始めました。


[PR]
by shirakabes | 2017-04-13 23:53 |