白壁荘だより 天城百話

白壁荘主人が案内するしろばんばの里文学散歩

f0182513_084216.jpg



天城湯ヶ島温泉旅館組合ではしろばんばの里を歩く 
井上靖「洪作少年の歩いた道」文学散歩を企画いたしました。
2月2日から4日間、白壁荘主人が皆様をご案内いたします。

どうぞご参加ください。


◆しろばんばの里 井上靖「洪作少年の歩いた道」

【開催日】 平成29年2月2日(木)3日(金)、7日(火)、8日(水) ※雨天中止

【開催時間】 10時20分 天城会館集合   10時30分 出発~約1時間50分程度

【集合場所】 天城会館(夕鶴記念館前)

【内容】 井上靖『しろばんば』の物語に登場する、洪作少年が歩いた道を巡ります

旧湯ケ島小学校、旧道、しろばんばの文学碑、『上の家』のある四辻、天城神社、馬車の駐車場、雑貨屋(幸夫の家)、造り酒屋(芳衛の家)ほか

【参加費】 500円(日替わりのおもてなし・お茶付き、ガイド料込)
[PR]
by shirakabes | 2017-02-02 00:08 | 文学