白壁荘だより 天城百話

タマアジサイ

f0182513_22212533.jpg



タマアジサイは、天城山から箱根にかけて自生する
山のアジサイで、沢フタギとも呼ばれています。
水恋鳥広場周辺から河津七滝までの道沿いでも
見ることが出来ます。
沢や林の中など湿気を好み、日当たりの良いところに
単体で生えることはありません。
蕾がピンポン玉のように丸いのでタマアジサイと呼ばれています。
花は7月下旬から9月上旬までと長く、一番最後に咲くアジサイです。
[PR]
by shirakabes | 2016-08-30 22:21 |