白壁荘だより 天城百話

天城甘茶 (アマギアマチャ)

  庭の天城甘茶が咲きました。

f0182513_17373160.jpg

天城甘茶は、山アジサイの仲間で天城山固有の植物。
内側が花で、外側は装飾花、萼(ガク)が変形したものです。
甘茶より花が小さく、白色をしています。
特に狩野川上流の本谷川と河津本谷川の谷間に多く自生。
天城の山名は、甘い木(アマチャ)が多い山で甘木山、甘木が
転訛して天城になったと言う説があります。
花は天城山中では、6月下旬から7月下旬頃まで。
葉を蒸してから揉んで、乾燥させたものが甘茶になります。

f0182513_17375573.jpg

[PR]
by shirakabes | 2016-06-10 17:37 |