白壁荘だより 天城百話

湯ヶ島温泉、二百枚の山桜。

f0182513_22345448.jpg


写真は、見頃を迎えた二百枚の山桜。
湯ヶ島は、若山牧水が大正十一年に23首の山桜の歌を
詠んだ地。二百枚には当時のままの山桜が残っており、
今でも花の時期には、山一面が薄紅色に染まりきれいです。
ちなみに二百枚の地名は、徳川幕府を支えた金山の一つで、
一日に慶長小判二百枚分の金を産出したことから、
この名前が付いたと言われています。明治の時代にも、
ここに世古の滝鉱山があり金の採掘をしていました。
二百枚は、私共から西天城方面に向かい約2キロ、
車で5分程で行けます。

にほんブログ村 旅館

にほんブログ村 静岡県情報

にほんブログ村 散歩・ウォーキング

白壁荘

http://www.shirakabeso.jp/


白壁荘プランhttp://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/shirakabeso
[PR]
by shirakabes | 2013-03-30 22:34 |