白壁荘だより 天城百話

天城の山野草を楽しむ 6

f0182513_03338.jpg


今、天城を歩くとサラシナショウマやリンドウ、
ワレモコウなどいろんな野草が迎えてくれます。
写真は日本三大有毒植物の一つミヤマトリカブト。
道沿いに一輪だけ花が残っていました。
根や葉はもちろんのこと、花粉にも毒が含まれていると
言われています。花の上の茎についているのは袋果
(たいか)で、豆のサヤのような形をしていてこの中に
種があります。
天城山では9月から10月にかけてこの花が見られます。
[PR]
by shirakabes | 2011-11-08 00:03 | 自然